読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEAD or ALIVE

今年で、約四半世紀に渡り花粉症にやられております。

どーにかならんもんかねー?国策でなんかやってよー。

 

いつになったら、平和な春の日が来るのでしょうか?

 

で、花粉症はさておき、めまいが。。。

 

4月2日

ライブを観に行き、観戦中に目が回り出す。

壁際に寄りかかり、目当てのバンドのライブを見届ける。

で、ふらふらしながらも物販でグッズを購入し、ライブハウスをあとにする。

パーキングまでふらふら歩き、車へ。回復を待つ。

なんとか運転ができるくらいに回復したので、帰途へ着くも、須賀川で再び休憩。その後はなんとか帰宅。

4月3日

会社へ。午後に二度ほどめまいがおこる。

定時で帰宅後、バンドの練習へ。着座にてベースを弾く。。。

4月4日

朝から後頭部が重いので、病院へ。

脳神経外科でCT検査。脳に異常無し。セーフ。

耳鼻咽喉科で聴力検査と圧力をかけての検査。どちらも異常無し。

ただ、暗所で目を動かす検査をしたときに、わずかに左に黒目が動く症状があり、おそらく右耳の三半規管あたりに負荷がかかり、めまいや頭痛などの症状が出るのであろうとの診断でした。

とりあえず、クスリを飲んで治療しましょうで終わりました。

 

脳の異常、耳の異常ではなかったことに、ホッとしました。

 

もはや、ぼくも37年と半年生きているので、いつまでも若い気ではいられません。

ある程度、節度のある生活と体調管理、メンテナンスを心がけていかないと、いけませんね。

 

はぁー、それにしても出費がでかかったー。

ツルハドラッグで、花粉症のクスリや肩こりなどのクスリを購入し、諭吉がひとり討ち死に。

病院で、脳神経外科耳鼻咽喉科の診療合わせて諭吉がまたひとり討ち死に。

 

二日で、ぼくの財布から二人の諭吉さんと四人くらいの英世さんが旅立ちました。

 

ま、健康ならこんな出費もなかったんだけどねぇ。

 

おわり。